理工学術院リサーチサポートセンター

TOP >> センター構成
リサーチサポートセンター
センター構成
リサーチリソース
利用について
リサーチリソース一覧
利用手順
講習会・セミナー
開催情報
受講申込
関連資料
お問合せ
リサーチサポートデスク
支援分野により、「物性計測」、「微細加工・計測」、「材料・工作」、「バイオ」の4つの部門で構成されています。
【物性計測部門】
物性計測部門では分子構造解析、結晶構造解析、表面・形態構造解析、元素・熱分析などについて研究をサポートしています。ここでは物質の構造を解析するための核磁気共鳴装置やX線回折装置、電子顕微鏡などの最先端の大型分析装置や研究用計測機器が整備されています。また、分析法、観察方法、試料作成法などの教育プログラムも用意し、学生・研究者向けの講習会と実習を行っています。 リサーチサポートセンター
○利用できる主な設備
  高分解能核磁気共鳴装置、高分解能質量分析装置、X線回折装置、
  透過電子顕微鏡、走査電子顕微鏡、熱測定装置 等

○関連実験室
  物性計測センターラボ、化学基礎実験室、化学分析実験室、
  物理化学実験室、工学基礎実験室、材料実験室
【微細加工・計測部門】
微細加工・計測部門では半導体製作・評価、回路製作、電気計測などの技術的な支援を行なっています。半導体加工装置、触針式膜圧計等を備えたクリーンルームを共同利用設備として開放し、機械工学、物性物理、化学、材料工学など幅広い分野の研究者サービスを提供しています。
また、電気・電磁的な現象を測定するための測定器が整備されています。計測上のアドバイスや回路設計・製作の支援も行なっています。
リサーチサポートセンター
○利用できる主な設備
  中電流イオン注入装置、電子線描画装置、化合物半導体ナノ加工装置、Eガン高真空蒸着装置、
  エリプソンメータ、エッチャー装置、 電力系統現象解析シミュレータ、太陽光発電システム、
  インバータ・コンバータ、リニアモータ実験装置、超電導実験装置、音情報システム、触覚フィードバックシステム、
  並列コンピュータ、光通信実験装置 等

○関連実験室
  マイクロテクノロジーラボ、電気工学実験室、電子通信実験室、
  物理基礎実験室、工学基礎実験室
【材料・工作部門】
材料・工作部門では、各種材料や構造物の強度の評価や研究用装置の製作に必要な様々なパーツの加工を行なっています。ここでは大型の実構造物の強度試験に対応できる大型2軸構造物評価装置や地震波等の振動を構造物に与えて揺れを調べる水平垂直同時2軸振動試験機等も備えており、様々な目的に応じた評価試験が可能です。
また、研究用実験装置の開発支援も行っており、学生が加工技術を学ぶ場としての役割も果たしています。
リサーチサポートセンター
○利用できる主な設備
  旋盤、フライス盤、NC切削加工機、非切削加工機、炭酸ガスレーザ加工機、シャーリングマシン、ブレスブレーキ、
  万能試験機、疲労試験機、硬さ試験機、大型二軸構造物評価装置、環境制御下材料評価装置、二次元振動台 他

○関連実験室
  材料実験室、熱工学実験室、流体工学実験室、工作実験室、製図・CAD室
【バイオ部門】
世界的に注目されている生命科学分野の先端的研究や、本学が古くから取り組んできた医療と工学を融合した学際的研究などを支ていきます。
なお、本部門は設置に向けて現在準備を進めています。
リサーチサポートセンター
○利用できる主な設備
   マルチプレートリーダー、ルミノイメージアナライザー、DNAシークエンサー、マイクロアレイ解析システム セルアナライザー、セルソーター、1分子蛍光分析システム、LC-MS/MS、生体高分子用 X線回折装置

○関連実験室
  バイオ系実験室

早稲田トップ このページの先頭へ  
お問い合わせ、質問等は rsc@sci.waseda.ac.jp まで
Copyright (C) Science & Engineering, Waseda University.
早稲田大学 理工センター 技術企画総務課 169-8555東京都新宿区大久保 3-4-1