実験教育センター

理工3学部には、新入生全員が履修する理工学基礎実験をはじめ各学科の教育プロセスに沿って特色ある専門実験科目が設置されています。

実験・実習科目は100科目を超え、それぞれの科目は工夫されたユニークな内容となっています。これらの実験・実習科目では、担当学科の教員を中心に実験教育専属の教員と120名の助手やティーチングアシスタント(大学院生)、100名に近い専門技術を有する職員がそれぞれの特徴を生かした多角的な指導をしています。

また、専門分野ごとに大規模実験室には、学生一人ひとりが直接触れて実験できるよう充実した実験設備が設置されています。

さらに、実験教育センターによって実験教育を機能的に実施できるよう教職員で協議し運営しています。

イメージ写真

実験教育センターの部門

実験教育センターは理工3学部で実施する基礎実験教育や専門実験教育を統括し、より高度で充実した実験教育を提供しています。

実験教育センターは分野別に組織化され、7部門を設置しています。

先頭へ戻る先頭へ戻る